初心者向け ヤフーオークションでの注意点

初心者向け ヤフーオークションでの注意点

今ではヤフオクだけではなく、メルカリやPayPayフリマ、地元の人を中心にやりとりするジモティーなど個人間で売買できるサービスが増えてきております。

私はメルカリから始めて、その後ヤフオクをやり出しました。

決してベテランでもなく、だからと言って初心者でもなかったのですが、先日完全に自分の不注意から失敗してしまったことがありましたので、注意喚起としてお伝えしようと思います。

1.メルカリでは出品者が送料負担することが多く、ヤフオクでは落札者が送料負担することが多い

当然例外の出品もたくさんありますが、私はこのような印象を抱いております。

メルカリで送料を購入者負担にしていると、売れにくい傾向にあり、逆にヤフオクでは送料は落札者負担が多いので、出品者負担にしておいた方が売れやすくなります。

今回はこの送料についての注意です。

メルカリは正直あまり送料を気にしなくてもいい取引ばかりなので比較的安心して購入できます。

しかしヤフオクは落札者の負担する場合が多いので、この送料にも細心の注意を払う必要があります。

2.自分がどのような失敗をしてしまったのか

ある時ヤフオクのグラビアアイドルの写真集のカテゴリーを見ていたのですが、写真集まとめ売り145冊1円スタート、そういった出品がありました。

これは安く買って転売したら利益が出るのではないか、とよからぬ発想からすぐに1円で入札しました。

価格が上がって誰か別の人に買われても別にいいかなと軽い気持ちでいたのですが、しばらく経っても誰も入札しません。

なぜだろうと違和感を感じて、商品の紹介ページを見てみると、送料が20,000円になっていたのです( ゚Д゚)!

正直真っ青になりました。

いくら1円で商品を買えたとしても送料がこの金額だと、結局支払う金額は高くなります。

誰か代わりに落札してくれー!という思いも通じず、私が購入することになりました(T_T)

そして妻に謝罪しました(笑)

3.送料は必ず確認しよう!(笑)

初心者の方でも確認していますよね(^^;

初心者でもない私が何も考えずに落札してこんな結果となってしまいました。

もちろん送料だけではなく、商品説明やその人が過去にどんな評価を受けてきた人なのかも、重要なポイントとなります。

なかなか連絡が取れない人、商品発送が遅い人、商品が届いているのに受取を処理をしない人、写真とは違う商品を送る人、商品説明が不十分で痛みのある商品を送る人、などなど様々な人がいます。

今回の送料は私の不注意なので相手は何も悪くありませんが、評価はすごく大事です。

今回落札した取引も、キャンセルできたのですが、それは落札者負担の都合によるキャンセルとなりますので、「悪い」の評価がついてしまいます。

長い目で見た時に、評価に悪いが付いていたら今後の取引が不利となります。

しかも取引総数が少ない中での1つの「悪い」は、印象がよくありません。

見知らぬ人とメッセージのみでやり取りするわけですから、信用第一です。

私は20,000円よりも信用をとったわけです。

4.届いた写真集の処理

元々今回は、送料に関する注意喚起としてアップしましたが、せっかくなので届いた写真集をどう処理したかのお話もしてみようと思います。

まず自宅に届いたのは、大きな段ボールが4箱!

写真集は1冊あたりが重たいので、宅配便の人は大変だったでしょう。

すごく不機嫌そうな顔をしていたように見えました(笑)

でも、あの大きさの段ボールで重量もかなりありましたから、出品者の方も大変だったでしょうし、送料もかなりかかったかと思われるので、あまり利益は出なかったのではないでしょうか。

狭い家に置き場所もなく、とりあえず自分の部屋に放り込みましたが、すごく場所がとられました。

今まで写真集は買ったことがないので、145冊もの写真集を一通り目を通すのだけでも大変でした。

1冊1冊をウエットティシュと普通のティッシュで拭く作業も相当な時間を費やしております。

コロナで外出自粛だったこともあり、その作業に没頭できました(笑)

何とか元をとるために販売しないといけませんから、できるだけきれいにして、購入者が不快を感じないようにしないといけません。

これも信用獲得のための作業です。

全ての写真集の販売価格の参考とするために、ヤフオクとメルカリを検索して145冊分の取引実績を調べました。

とにかく捌きたいので、取引実績よりも少し低い価格設定で販売していましたが、なかなか売れないものについては再出品の都度、価格を下げていました。

ほとんど捌くまで2か月ほどの期間がかかりましたが、4万円で販売できたため利益は2万円という結果でした。

それでも時間と労力を考えると、全然割に合いませんよね。

写真集との長い戦いはこうして幕を閉じたのでした(笑)

5.おまけ(実は一番いい情報かもしれません)

これを見ている方はヤフオク、もしくはメルカリをしている可能性が高いだろうと勝手に思っております。

私の別のブログで、再出品せずにメルカリで上位表示させる裏技を公開しております。

もしよろしければそちらもご覧になって頂けたら幸いです。

この裏技はインターネットで既に出ていたら止めようと思っていたネタでしたが、調べたところ見当たらなかったので投稿しました。

私の中では自信作なので1度見てみて下さい。

今だから言える「メルカリ」再投稿せずに上位に表示させる方法・裏技 ←こちらからどうぞ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。